小池百合子都知事が咳きこむ!コロナ感染は大丈夫かと心配の声も

コロナウィルスの文字

 

毎日のようにニュースなどで見るようになった、小池百合子都知事。

 

記者会見で咳きこむ姿がテレビに映り

「コロナに感染しているのではないか」

と心配の声があがっています。

 

今回は、咳や体調について語った小池百合子都知事のコメントと、コロナ感染を心配する声をご紹介します。

スポンサーリンク

小池百合子都知事の咳きこむ姿

 

小池百合子都知事の「咳きこむ姿」がニュースで放送され話題になっています。

 

緊急会見では記者側から複数の咳の音が聞こえていて、4月2日には小池百合子都知事が咳をするようになりました。

その後もたびたび咳をする姿がみられます。

 

小池百合子都知事が咳をするようになったきっかけは、この記者会見ではないかと言われています。

 

3月30日の緊急会見では複数の咳の音

 

4月2日の定例記者会見

 

4月12日 の記者会見

 

4月17日の定例記者会見

 

3蜜に気をつけるように言われていますが、記者会見をリモートにするなど小池百合子都知事に対する気遣いが必要かもしれません。

スポンサーリンク

小池百合子都知事の体調は大丈夫なのか

 

連日の記者会見や都知事としての仕事は激務で、体調は大丈夫なのか、コロナに感染しているのではないかと多くの人が心配しています。

 

4月17日の「定例記者会見」では、小池百合子都知事の体調について質問した記者がいました。

その回答はこちらです。

 

*****

【体調管理に対するQ&A】

Q.

「コロナに対する体調管理をしているのか」

 

A.

  • コロナに罹ってしまうと都庁が動かなくなってしまうので、いろいろ安全策はとっている
  • 罹らないために免疫力をおとさないよう心掛けている
  • 体調は大丈夫!
  • 「うちてしやまん」型なので
  • 都民の命を守るのが最大のミッションで、これがエネルギーになっている
  • みなさんと共にコロナに打ち勝っていきたい

 

「うちてしやまん」の意味

  • 打ちてし止まん(読み:ウチテシヤマン)
    《「敵を打ち砕いたあとに戦いをやめよう」の意》敵を打ち砕かずにはおくものか。

 

4月17日の時点で、小池百合子都知事は「体調は大丈夫!」とコメントしています。

 

スポンサーリンク

小池百合子都知事の咳をコロナ感染ではないかと心配する声

 

自粛要請するも、世間ではコロナウィルスの感染が広がっています。

 

 

「報道ステーション」のメインキャスター富川悠太アナウンサーがコロナウィルスに感染し、その初期症状が「咳と声がかすれる」ことだったため、小池百合子都知事の咳がコロナの初期症状ではないかと心配の声があがっているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小池百合子都知事の体調を多くの国民が心配しています。

スポンサーリンク