いのちの輝きくんパンとは?ちぎりパンやクッキー画像がカワイイ

いのちの輝きくんパン

 

大阪万博のロゴが決まった後、さまざまな形で「いのちの輝き」がSNS上に登場しています。

その中でも目を引いたのが、いのちの輝きくんのパン!

いのちの輝きは「」ですがパンは「茶色」なのでさらにかわいさUP。

いのちの輝きくんのちぎりパンやクッキーのカワイイ画像を紹介します!

スポンサーリンク

いのちの輝きくんパンとは?

ブーランジェリーバースのいのちの輝きくんパン

 

いのちの輝きくんのパンを最速でつくってみた、というのがパン職人の松永健太さん。

パン職人の松永健太さん

松永健太さんは大阪万博ロゴがヒットした理由について、

  • 賛否あるデザインだが特定の誰も傷つけない(キモいVSカワイイの対立構造を作る)
  • マネしやすいデザインなのでSNSで「作ってみた」が起きやすい
  • 最小限の情報で想像力を掻き立てられる

ということで、パン職人である松永健太さんはパンを焼いてみたようです

 

▼松永健太さんのお店は『Boulangerie BASSE』

Boulangerie BASSE ブーランジェリーバースのいのちの輝きくんパン値札なし

いのちの輝きパンはお店では売っていないようです。

松永健太さんは、カビが生える前に食べちゃうと言ってましたよ(笑)

 

Boulangerie BASSE(ブーランジェリーバース)

[営業時間] 火~金: 11:00〜20:00
土,日,祝:11:00〜18:30
定休日: 月曜日

JR中央・総武線 / 小岩駅(北口) 徒歩3分

東京都江戸川区南小岩6-31-27
TEL:03-6875-8150

Webサイトでは、“数の少ないパンが多いため事前予約を推奨” と書かれていたのでお店のパンも自信がありそう、一度訪れてみる価値あるかも。

スポンサーリンク

いのちの輝きくんのちぎりパンの画像がカワイイ

 

いのちの輝きくんパンなら自分もやけるかも!?

とおもった人が続々とチャレンジして焼いたパンの画像をUPしてくれています。

 

“キモかわ” いのちの輝きくんパン

 

発酵中~。
赤い生地の発酵は初めてみたかも。

 

【左側】
オーブンで焼く前の姿。
目が5つ、ちゃんと赤い細胞の上にのっています!

【右側】
あぁ… 残念。目が2つしか残ってない!
接着が難しいのかな。

 

でも乗せちゃえば平気。
キモかわいくできました~

 

スポンサーリンク

いのちの輝きくんパンにトマトジュースを追加

 

焼きあがった姿からはわかりずらいけど生地にトマトジュースを練りこんでいるみたい。

ちぎると断面がオレンジ色で「いのちの輝きくん」らしさを表現しているんですね。

断面の感じがとてもおいしそう!

 

料理教室の先生が作ったいのちの輝きくんちぎりパン

 

赤い細胞の形が微妙にちがうところまで
こだわってつくっているところがすごいです!

各細胞のグラム数がかかれているのは
さすが料理教室の先生の仕事ですね。

 

スポンサーリンク

いのちの輝きくんのクッキーがカワイイ

 

ブームに乗って「いのちの輝きくん」を食べたいけど、パンなんて焼けないよーという方。

大丈夫です!

ちょっとした工夫であなたもいのちの輝きくんを楽しめます(笑)

いのちの輝きくんクッキーの画像

 
 
※線画を入稿してオリジナルのクッキーカッターが作成できるようです
こちらから
 

トーストでいのちの輝きくん

 

パンやクッキーが焼けなくて大丈夫。
食パンでも、いのちの輝きくんをたべられます!

 

ポンデリングでいのちの輝きくん

ポンデリング

もう何もしなくていいです。
お店で買ってくるだけで、いのちの輝きくんをたべられます(笑)

さいごに

 

いのちの輝きは誰でもマネできそうなデザインなので一瞬で多くの人に広まりました。

完璧なパンもいいですが、ちょっとくずれた形がかえってアジがあってよかったりします。

 

そして… いのちの輝きくんを食べると胃の中で増殖しちゃうかも?

なんて、食べた後まで楽しめそうなキャラです。

あなたも、いのちの輝きくんの手作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク