コービーブライアントの名言!伝説のスーパースターが語ったこと

 

コービー・ブライアントさんは、
伝説のスーパースターといわれるほど偉大な元バスケットボール選手。

今回は、コービー・ブライアントさんの名言をご紹介したいとおもいます。

 

スポンサーリンク

コービー・ブライアントは伝説のスーパースター

コービー・ブライアント

 

コービー・ブライアントさんは、NBAのロサンゼルス・レイカーズで活躍した選手です。

NBAファンやバスケットボール好きな方はご存知だとおもいますが、知らない方のために簡単にご紹介します。

 

コービー・ブライアントのプロフィール

名前: コービー・ブライアント(Kobe Bean Bryant)
生年月日: 1978年8月23日
身長: 198cm
体重: 96.2kg
出身: ペンシルベニア州フィラデルフィア
愛称: Black Mamba (ブラックマンバ)
ポジション: シューティングガード

 

“ブラックマンバ” とは猛毒蛇の一種で、

コービー・ブライアントさんのシュートが高確率で決まることから

狙った獲物は99.9%の確率で仕留める “ブラックマンバ” の愛称となったそう。

 

 

 

ロサンゼルス・レイカーズに入団し、1996年~2016年の20年間レイカーズ一筋で過ごし、

  • NBAチャンピオン5回
  • シーズンMVP1回
  • ファイナルMVP2回
  • 18年連続オールスターゲーム選出
  • 歴代最多のオールスターMVP4回
  • 1試合81得点

などの数々の記録を残して、
長年に渡りリーグ最高の選手の一人としてNBAに君臨し続け、2016年に現役を引退しました。

 

これは有名な話ですが、コービー・ブライアントさんの “Kobe” は、

お父さんがお気に入りの「Kobe Steak House」で、「神戸(KOBE)」の名前の由来を聞いて気に入って息子につけたそうです。

 

コービー・ブライアントさん自身も、1998年に初来日したときに神戸を訪れていますし、

平成13年から10年間も「神戸大使」をとしてPR活動するなど、日本とも縁のある選手です。

 

スポンサーリンク

コービー・ブライアントの名言

コービー・ブライアント名言

 

コービー・ブライアントさんは “ブラック・マンバ” というニックネームなので、

そのマインドセットは「マンバメンタリティ」と呼ばれていて、メンタルの強さを形容する言葉でもあります。

 

そんなコービー・ブライアントさんの名言の数々をご紹介しますね。

 

I’m chasing perfection.
僕は完璧を追い求めているんだ。

Winning takes precedence over all. There’s no gray area. No almosts.
勝つことは何よりも優先されるんだ。グレーゾーンなんてない。ほとんどないだろう。

The moment you give up, is the moment you let someone else win.
君が諦めるときは、他の誰かが勝利するときだ。

If you’re afraid to fail, then you’re probably going to fail.
失敗をするのが怖いなら、君はおそらく失敗するだろう。

I don’t want to be the next Michael Jordan, I only want to be Kobe Bryant.
私は次のマイケル・ジョーダンになりたいわけではない。私は、ただ、コービー・ブライアントでありたいだけだ。

The most important thing is to try and inspire people so that they can be great in whatever they want to do.
最も大切なことは、挑戦することと、人々を鼓舞することだ、そしてそうすれば、何をしたいか関係なく、偉大な人になれる。

Everything negative – pressure, challenges – is all an opportunity for me to rise.
全てのネガティブなプレッシャー、困難は、私は全て、私の成長のための大切な機会だ。

People just don’t understand how obsessed I am with winning.
みんなは、私が勝利を手にすることにどれほど熱狂しているかを理解していない。

I’m playing against great players, playing against the best in the world. The competition – that’s what I’ve always wanted.
私は素晴らしい選手達と対戦して、世界のトップ達を相手にプレーしてきた。競争、それは私が常に求めていたものだ。

If you don’t believe in yourself, no one will do it for you
もし自分が自分自身を信じなかったら、誰が自分を信じてあげられるというのか。

 

コービー・ブライアントさんのこと、私たちの心から消えることはありません。

 

スポンサーリンク