【画像】宇随天元の嫁3人の名前の読み方は?性格や年齢の違いを比較

 

『鬼滅の刃 遊郭編』で活躍する、音柱の宇髄天元。

派手さにこだわっていますが、嫁もド派手に3人いるのです。

そこで今回は、宇髄天元の嫁3人の画像や名前の読み方、そして性格や年齢の違いをご紹介します。

 

スポンサーリンク

宇随天元の嫁3人の名前の読み方は?

宇髄天元の嫁3人

 

音柱の宇髄天元は忍びの家系に生また、元忍び。

嫁も元忍びの “くのいち” です。

 

宇髄天元が15歳になったときに3人の嫁をもらっています。

名前の読み方は、『雛鶴(ひなつる)』『まきを』『須磨(すま)』です。

 

宇髄天元の嫁3人の画像

 

宇髄天元の嫁は3人とも美人なので、さっそく画像をみてみましょう。

 

【雛鶴(ひなつる)】
宇随天元の嫁雛鶴

雛鶴は前髪がなく、生え際がまあるいのが特徴で、正統派の美人です。

 

【まきを】
宇随天元の嫁まきを

まきをは、前髪がセンターで分かれていて、大きな目が特徴です。

 

【須磨(すま)】
宇随天元の嫁須磨

須磨は、前髪が多くおくれ毛も多めなのが特徴です。

 

3人の性格は全然違いますが、全員美人。

 

スポンサーリンク

宇随天元の嫁3人の性格や年齢の違いを比較

宇髄天元の嫁3人と夕暮れ

 

宇髄天元の嫁3人はそれぞれ年齢が異なります。

一番年上なのが「雛鶴」、二番目が「まきを」、そして三番目が「須磨」の順番です。

 

宇髄天元の「嫁の年齢」

  • 雛鶴  21歳
  • まきを 20歳
  • 須磨  19歳

 

嫁三人の性格はまったく違います。

 

「雛鶴」は…
宇随家に次ぐ序列の高い家に生まれ、諜報と戦闘のバランスがよく、的確な判断ができます。

 

「まきを」は…
天元の親戚で、身体能力はズバ抜けていますが、短期が原因で任務に失敗することも。
よく怒っています

 

「須磨」は…
実は、須磨の妹が天元の妻候補でした。それなのに自分が行きたいと、大泣きして襖を突き破ってまでして嫁の座を手に入れた強者。天然キャラ。

 

スポンサーリンク

宇随天元は嫁3人をどう思ってる?

音柱宇随天元

 

嫁が3人もいると順列をつけてしまいそうですが、宇髄天元は誰が一番と順列をつけることはなく、3人とも同じように大事にしているようです。

宇髄天元が3人の嫁を大切におもっていることは、遊郭編で登場するこのセリフからわかります。

 

宇随天元は嫁が大事

 

宇髄天元は「命の順序」を決めていると言ってますね。

命の順序

  1. 嫁3人
  2. 堅気の人間たち
  3. 俺(宇髄天元)

 

鬼殺隊士の最高位の柱であっても、堅気の人間たちより自分の嫁の命を優先するのには人間味を感じますね。

イケメン宇髄天元は愛妻家のようです。

スポンサーリンク