「夜に駆ける」MVが規制された理由とは?歌詞の意味に驚きの声多数!!

規制

 

2021/5/30 現在、YOASOBIの MV「夜に駆ける」が規制対象となっています。

YouTube 上で、「理解した上で続行する」をクリックすると、通常どおり再生はできますが、なぜ「夜に駆ける」が規制対象になったのか困惑の声が多数上がっています。

今回は MV「夜に駆ける」が規制対象になった理由やSNSの驚きの声を紹介します。

スポンサーリンク

 

「夜に駆ける」MVが規制された理由とは?

 

YouTubeで規制された夜に駆ける

 

MV「夜に駆ける」は 2019/11/16 に公開され、 2億2千万回以上も視聴されています。

2020年12月の紅白歌合戦に出場し、図書館のような場所からの中継した「夜に駆ける」が印象に残っているひとも多いのではないでしょうか。

そんなNHKで歌った曲、YOASOBI の 「夜に駆ける」が規制対象になってしまったのです。

 

YouTube で規制対象となる理由は?

 

YouTubeで再生しようとすると、このようなメッセージが表示されます。

 

「次のコンテンツは、一部の視聴者にとって攻撃的または不適切な内容を含んでいると YouTube コミュニティーが特定したものです」

 

なぜ今、「夜に駆ける」が規制対象になったのでしょうか?

YouTube のヘルプを確認してみましょう。

 

特定の動画に対する機能制限について

悪意のある表現は YouTube で許可されていません。ある特性に基づいて、暴力を助長したり、個人またはグループに対する差別を扇動したりするコンテンツは削除されます。暴力犯罪組織を称賛、宣伝、支援することを目的としたコンテンツも許可されていません。

ポリシーに違反していないコンテンツでも、削除の基準に近く、一部の視聴者に不適切である場合、一部の機能が無効になる可能性があります。

引用:YouTube ヘルプ

 

「夜に駆ける」の原作

 

現時点で、規制対象になった理由は不明ですが、どうやら『歌詞』に問題があると言われています。

 

YOASOBI

  • コンポーザー:Ayase
  • ボーカル:ikura

 

YOASOBIは “小説を音楽にするユニット” 。

「夜を駆ける」は、物語「タナトスの誘惑」(星野舞夜 著)が原作で、スピード感のあるリズムと、エモーショナルな歌詞が特徴です。

このエモーショナルな部分が、規制の対象となった可能性があります。

 

スポンサーリンク

「夜に駆ける」の歌詞の意味

 

意外なことに、「夜に駆ける」の歌詞全文を知っているという人が少ないのです。

あらためて歌詞に注目して聞いてみましょう。

 

 

 

ボーカルの ikura さんのビジュアルのかわいいイメージの影響なのか、歌詞を深く考えていなかったことに気づきました。

ラストに向かって男性と女性が落ちていく映像が、何かを連想させるものがありますね。

 

「夜に駆ける」MVの歌詞の意味に驚きの声多数

 

YOASOBIのMV「夜に駆ける」は大ヒットして、カラオケで歌った人も多いはず。

それなのに、意外なほど歌詞の内容を知っている人は少なかったようです。

 

 

 

 

 

SNSの声をみていると、歌詞だけでなくMVの映像が影響している可能性もありそうです。

音楽の規制については様々な意見もあり、難しい問題かもしれませんね。

スポンサーリンク