二宮和也の結婚にメンバーがコメントしない理由?櫻井の言葉の意味

二宮和也の結婚

 

天皇即位をお祝いする奉祝曲を披露し、
プライベートジェットでアジア4都市を回るプロモーションツアーも行った、嵐。

2020年で活動休止まで、すべてがとても順調に進むように思えました。

しかし、二宮和也さんの結婚が発表されたことで、
日本中に激震が走り、

ファンだけでなく、嵐のメンバーも動揺しているようにおもいます。

二宮和也の結婚でコメントした嵐のメンバー
そして、コメントしなかったメンバーからわかることをお伝えします。

 

スポンサーリンク

相葉と櫻井のお祝いコメントからわかること

相葉と櫻井のコメント

二宮くんの結婚発表後、ジャニーズ事務所を通して相葉くんと櫻井くんがコメントを発表しました。

二人のメッセージは お祝いの文面 ではあるのですが、

他のメンバー二人からコメントがでていないという背景もあり、

言葉の裏に意味があるのでは?と考えてしまうファンも多いのです。

 

まず、実際の二人のコメントをみてみましょう。

 

相葉のコメント

僕は彼とは24年位の付き合いになります。
中学生の時から仕事の行き帰りを一緒に過ごして来ました!
戦友でもあり、大好きな親友です。
親友の選んだ道です。
二宮和也に幸あれ!!!!! おめでとう

 

相葉くんらしいコメントですね。

親友の選んだ道だから…
「おめでとう」と祝福しています。

 

櫻井のコメント

このたびの二宮の決断に関し、
中学生の頃に出会った幼なじみの一人としては、
幸せになって欲しいと願うばかりです。
より一層、嵐を全うしたいと思います

 

うーん。。

櫻井くんらしい言葉遣いではありますが、
ファンの方が気にされているとおり

『おめでとう』

という、祝福の言葉が含まれていませんし、

“幼なじみの一人としては” 

というのはちょっと少し距離を置いている感じがあります。

 

さらに気になるのは、最後の部分。

“嵐を全うしたい”

 

櫻井くんは言葉を正しく使うイメージがあるので
意味を調べてみました。

【全うする(まっとうする)】の意味

完全に終わらせる。完全に成し遂げる。

 

嵐としての活動を最後まで成し遂げたい。
という気持ちだとおもうのですが、

「完全に終わらせる」という意味があるところから

“活動休止” ではなく “解散” を示唆しているのでは?

と心配するファンもいます。

 

スポンサーリンク

大野と松潤はコメントするタイミングがなかったのか?

コメントしない大野と松本

現時点では、大野くんと松本くんがコメントを出していません。

スケジュール的にメンバー全員がいなかったのであれば、
ある意味わかるのですが

コメントしたその日は、撮影で全員が揃っていたという。

ということは、一緒にコメントするタイミングがなかった。
ということではないことがわかります。

 

札幌ドームでの嵐のライブでもコメントなし

札幌のコンサート

11月12日の結婚発表直後、
11月14日に行われたドームツアーの札幌公演初日。

ファンはいつもとは違う複雑な気持ちで会場に向かったとおもいますが、
意外なほど通常通りの内容で終了したようです。

 

唯一、

ライブの最後でコメントが少しだけ…

今日は(皆さんの)優しさを感じました。
いや、いつも感じてないわけじゃないですよ(笑)。
私はこれからも変わらずにここにいますので、
皆さんもそんな我々を見て
『バカだなあコイツら、変わらないね』って、
楽しんでいただけたらなと

 

スポンサーリンク

二宮の結婚を嵐のメンバーはどう思っているのか?

 

嵐、活動休止までのラストラン。

とても順調にいろいろなことが進んでいただけに
どうしても腑に落ちない今回の結婚発表。

結婚を発表したことで、マイナスの出来事が発生したことは事実で
順調だった嵐としての活動に、水を差す形になるのはわかっていたこと。

大野くんと松本くんも結婚に対して反対していたのではないかもしれないが、
このタイミングでの発表には疑問があったのかもしれません。

そうでなければ、なんらかのお祝いコメントは出していたのではないでしょうか。

アイドルだから結婚しちゃいけない、訳ではないのです!

しつこいようですが、
あくまでも、このタイミングで発表したのが不思議すぎるのです。

結婚を発表した、二宮和也さん。

これで幸せだったのでしょうか。
思い通りの結果になったのでしょうか。

発表から数日たった今でも、何故このタイミングだったのかが モヤモヤ します。

 

スポンサーリンク