【画像】堕姫(だき)の顔の模様は梅?可愛いけどスタイルは日本人!

堕姫の可愛い画像


スポンサーリンク

鬼滅の刃の遊郭編で登場する上弦の陸、『堕姫』。

堕姫の可愛さは道を歩いていたら声をかけられるほどで、遊郭編では蕨姫花魁(わらびひめおいらん)として登場しています。

花魁の姿のときは綺麗な肌ですが、鬼の堕姫になると顔の模様が…

そこで今回は、堕姫の可愛い画像や顔の模様についてまとめてみました。

スポンサーリンク

堕姫(だき)の可愛い画像!

堕姫

堕姫は遊郭で蕨姫花魁として過ごし、鬼であることを隠していました。

花魁は美しいことが条件の一つですから、隠れみのとして堕姫の可愛さが役に立っています。

でも、堕姫の本当の可愛さ、美しさは、上限の陸になった時ではないでしょうか?

 

可愛い表情だけじゃなく、鬼っぽい悪い表情や怒った顔も魅力的です。

では、さっそく堕姫の画像を一気に見てみましょう。

 

堕姫が座る

蕨姫花魁の部屋に戻ってきた堕姫。
髪の毛が蛇のように広がっていますね。

火の神神楽を遅いという堕姫

この評定はとっても綺麗。
少しやさしい表情に見えます。

やかましいと言う堕姫

堕姫はやっぱり怒った顔が基本ですよね。
沢城みゆきさんの声が驚くほどマッチしています。

炭治郎の刃こぼれを指摘する堕姫

この表情もいいですね。
手と指が長いのも美しさの一つでしょうか。

戦う堕姫

戦闘態勢なのは目も同じ。

堕姫の月の糸はすぐに切れる

女装した炭子から男に戻った炭治郎堕姫と戦いますが、月の糸が見えてもすぐに切れてしまうため苦戦。

でも堕姫は、不敵な笑みを浮かべているところみると、戦闘に余裕があるようです。

スポンサーリンク

【画像】堕姫(だき)の顔の模様は梅の花?

堕姫の正面の顔

堕姫の顔には模様があります。

左の頬に大きな模様で、右のこめかみには小さい模様がみえます。

色は落ち着いたピンク色ですが、形は何かの花のように見えますよね。

この真中の部分が「梅」ではないかと言われています。

その理由は、鬼になる前の人間だったときの名前が「梅」だったから。

堕姫の頬の模様

でも、一般的な梅の花びらは5

もちろん、花びらがもっとたくさんある種類もあるので、花びらの数だけでは判断できません。

では、花びらの形はどうでしょうか。

梅の花びらは丸みがありますが、堕姫の顔の模様は花びらの先が割れているので、どちらかというと桜に近いですね。

桜の花びらも多くは5枚なので、こちらも決め手にかけます。

残念ながら、「梅」をイメージさせる模様というところでしょうか。

スポンサーリンク

【画像】堕姫(だき)のスタイルは意外と日本人

炭治郎にあんた達何人で着たのと聞く堕姫

堕姫が身につけているのは、ほぼ帯。

身体のラインが出ているので、スタイルがよくわかります。

何となく見ていると、ウエストもくびれていて「スタイルがいいな~」って思いますが、よくよく見てみると日本人らしいスタイルだということがわかりました。

京極屋の屋根に着地する堕姫のスタイルは日本人

帯が長くたなびいてるせいもありますが、小柄ですよね。

そして、この画像では花魁用?の下駄を履いていますが、外国人のスタイルとはちょっと違うことがわかりますよね。

腰に手をあてる堕姫

もちろん日本人の中でもスタイルは良い方だとおもいますが、鬼なのに何だか可愛いなと感じたシーンです。

この後、妓夫太郎がでてきて佳境に入りますが、可愛い堕姫の画像をまとめてみました。

【関連記事】
【遊郭編】妓夫太郎の声優 逢坂良太の演技力に脱帽!難易度MAX

【画像】宇随天元の嫁3人の名前の読み方は?性格や年齢の違いを比較
【画像】堕姫(だき)の蚯蚓帯(みみずおび)の柄は人の顔?帯は食料貯蔵庫

 


スポンサーリンク